動繁研サイト内を検索
WWW を検索
  HOME > 糖尿病マウス > TSODマウス
 
 
左TSOD♂5週齢
右TSNO♂5週齢
TSOD(R)系マウス、TSNO(R)系マウスはddY系マウス(株式会社ドーケン)由来の近交系マウスです。
 
 データ
   体重曲線
   摂餌量
   血糖値の推移
   糖負荷試験(120分血糖値)
 特徴及び毛色
  ヒトの肥満型糖尿病に類似した病態を示すため、他の系統に比べ、漢方薬、サプリメント、食品等の緩やかな効果を調べることに適しています。
肥満、糖尿病における多因子遺伝性のモデル動物です。
肥満(内臓脂肪の過剰蓄積)、高血糖、高TG 血症および尿糖出現を高頻度に示します。
  Albino
 使用研究分野
   薬学(肥満、糖尿病)
   医学(肥満、糖尿病、メタボリックシンドローム関連)
 リーフレット
   TSODマウスのリーフレット
   
   

▲ページトップへ

 
  Copyright(C) 2015 IAR. All Rights Reserved.